首のこりは万病の元!カナイ整体は「カナイ流操体法」で首のこりに有効な施術を行います!

カナイ整体は「操体法」を軸に18年の実戦経験の中で独自のアレンジを加え、

施術後の心地よさを実現する整体として多くの方に愛され続けてきました。


筋肉と骨格のバランスを整える「操体法」と身体の疲労物質を取り除く「整体法」を

組み合わせ、自然治癒力を最大限に引き出す施術が好評。


特に、頭を緩め骨盤のゆがみを矯正し、首のこりが瞬時になくなる技術は

ほかに類をみないものです。


お客様の心地よさと癒しの感覚を提供できるよう日々、精進させて頂いております。

体からアプローチすることで(体を整える)心が緩みます。

「ふんわり まあるく ありのまま」でいることの喜びを分かち合い、

おひとりおひとりとのつながりを大切にして、

皆様の体メンテナンスを末永くさせて頂けるように願っております。


施術後は皆様やさしく柔和な顔になり、リピート率はほぼ100%です。

操体法とは

仙台の医師、橋本敬三先生(明治30年~平成5年没)が東洋医学のさまざまな

民間療法を学び、更に自らの臨床経験の中で実践し考え出された療術法です。

橋本先生のご著書によると、健康は自身を取り巻く環境と、

息・食・動・想の4つの基本要素が必要であると書かれています。


呼吸、ゆっくり深い呼吸
食事のバランス、楽しむこと
体の動かし方、心地の良いほうへ動かす
心の持ち方、感謝の気持ちをもって

自己コントロールできる、自分の責任の上でしなければならないこと。

他人に代わってもらうことができないこと。

互いに関連しあい、補い合い、繋がっています。

施術の流れ・料金表

ページトップへ戻る